お知らせ

危機管理講話を開催しました 更新日:2019年12月18日

1216日(月)に全校を対象に危機管理講話を開催しました。

講師には社会福祉法人平成会危機管理室より宮澤優一室長を講師にお招きし

交通事故やSNSの危機管理について講義をして頂きました。

R1.12.16 講話の様子.JPG R1.12.16 講話の様子2.JPG

特に最近、罰則が重くなった「ながら運転」「煽り運転」の実際について動画等も交えてわかりやすく解説してくださいました。

自分はやらないと思っていても、車に乗るとイライラする人がアンケートの結果からも多く、自分がそうなってしまう可能性があることを十分理解しておくこと。

現代は、ドライブレコーダーの普及によって、様々な情報が世の中にでてしまう状況でもあること。

交通安全を守ることやSNSを正しく使用することは理学療法士としての最低限の職務倫理であり、正しい知識が教養となること。

日々の生活の中で「当たり前のことを当たり前に出来る」大切さを教えて頂きました。

R1.12.16 学生挨拶.JPG R1.12.16 講師紹介.JPG

宮澤先生、貴重な講話をして頂きありがとうございました。