学科紹介

厚生労働大臣指定 理学療法士養成課程
文部科学大臣認定 職業実践専門課程
理学療法学科 3年制/昼間課程/定員40名(男・女)

学習概要

学科概要

現在、理学療法士の養成校において4年制養成課程が多い中、本校は3年制養成課程を採用しました。 医療に従事する職種にとって、一人前の医療従事者になるために、資格を取得し、その後の臨床経験をより多く積むことが必要になります。そのため、1年でも早く即戦力として現場に出ることが大切であると考えたからです。 また、生涯を学習と考え、1人でも多くの人を支えたいという思いが社会に大きく貢献するものと考えます。

3年制教育課程の採用

1年次 基礎分野

基礎知識をしっかり学び、リハビリテーションの現場を知ります。 理学療法士に欠かせない基礎となる幅広い知識を修得。病院のリハビリテーション施設の見学実習も行い、実際の現場での役割を学びます。

2年次 専門分野

専門科目を修得し、医学的な知識を深めていきます。評価実習では検査・測定を行い、症状を把握する力を身につけます。

3年次 臨床実習

徹底した臨床実習で治療における実践力を養います。 専門科目を修得し、医学的な知識を深めていきます。臨床実習では実際に理学療法を実践する力を身につけます。

国家試験、就職、理学療法士へ
グループ学習やセミナーを実施します。 一人ひとりの弱点を補強することで国家試験の全員合格を目指し、学生の希望にあった就職を全力でサポートします。

理学療法士とは

理学療法士とは

理学療法士は国家資格。老化や病気・ケガ、また身体・発達障害等で身体に障がいをもつ人々のために医学的なリハビリテーションを提供する専門家です。主に筋肉や関節を運動させる"運動療法"と温熱や電気などの物理的手段を用いる"物理療法"があり、これらによって「立つ」「座る」「歩く」などの生活基本動作の回復を図ることなどが主たる目的です。

また、近年では障害予防や健康維持の観点から理学療法士の活動の場はいっそうの広がりをみせており、スポーツ分野や行政分野でもその役割が大きく期待されています。

理学療法士とは

理学療法士が活躍する職場(一例)

高齢化が進むなか、理学療法士に対するニーズは年々増加。 病院・施設のリハビリだけではなく、スポーツ業界、介護予防やメタボリック対策の予防・健診事業など様々な分野で期待される資格です。

理学療法士は今後ますます重要視される「チーム医療」にとって欠かせない存在です。

理学療法士とは
理学療法士になるために

理学療法士になるために

理学療法士になるためには、厚生労働省指定の養成施設において3年以上必要な知識および技能を修得し、国家試験に合格しなくてはなりません。本校では最低修業年数の3年間での国家試験に合格し、最短ルートで理学療法士へのパスポートを手にすることを目標としています。なお、試験には共通問題と専門問題の筆記試験が課せられています。

取得可能な免許・資格

理学療法士 国家試験受験資格

文部科学大臣認定称号 専門士

行事&イベント

静かな里に、元気が響く。

遊びに学習に、元気いっぱいにぶつかる!笑い、汗、涙、感動!
とにかく、何ごとにもチャレンジ精神にあふれる贄川のキャンパスライフです。

入学式(4月) 希望を胸にこれから始まる3年間の第一歩です。皆さん緊張の入学式!

学生総会(4月) 年度の初めに開かれる学生総会で新しい役員や年間行事が発表されます。

普通救命講習 普通救命講習を全員が受講。初めての人工呼吸・AEDにドキドキ体験です!

地域の祭りに参加(6月) 全国的にも有名な木曽・奈良井宿最大のお祭り「お茶壺道中」の行列に有志で参加しています。

クラスマッチ(5月) 体育会系の多い理学療法学科の学生のクラスマッチは、熱いバトルが繰り広げられます。

信リハ夏の陣(8月) 全校をプール清掃班、カレー作り班に分けて信リハ夏の陣を開催します。

学校祭「檜翔祭」(11月) 学生が主体となって計画・実行される文化祭。贄川地域の文化祭も合同で行われる地域密着の祭典です。

卒業式(3月) 3年間の贄川での思い出を胸に、新たにスタートを切る卒業生を送り出す大切な1日です。

学生からのメッセージ

出川碧惟さん

出川碧惟さん

2年生

  • Q.理学療法士になりたい理由を教えてください。
  • A.祖父が怪我をして、治るかどうか心配でしたが、理学療法士の先生が祖父だけでなく私の精神面もサポートしてくださったことがきっかけです。それから、私は、先生のように身体面だけでなく精神面も支えられる理学療法士になりたいと思い目指しました。
  • Q.本校の良いところを教えて下さい。
  • A.3年制という所が強みだと思います。他の学校よりも1年早く臨床に出られるので、私は本校を選びました。
  • Q.学生生活の楽しみは何ですか?
  • A.同じ職種を目指す者同士なので、クラスの友人とはすぐ仲良くなれました。友人達と休み時間に話したり、時には協力して勉強に励んだりすることが楽しみの一つです。
  • Q.理学療法士の良さを教えてください。
  • A.老若男女問わず、様々な患者様と長期にわたって関わっていくので、仕事以外にも多くのことを学ぶことができ、自分自身が成長できることだと思います。
  • Q.これから理学療法士を目指す方にメッセージをお願いします。
  • A.勉強は大変ですが、クラスの友人達と協力したり、先生方からアドバイスをもらって理解できたときの達成感は大きいです。辛いことや苦しいことがあると思いますが、自分が目指す理学療法士に少しでも近づけたと思うと、とても頑張れます!また、親切な先生、先輩方ばかりですから困った時は頼って、同じ夢を実現できるように成長していきましょう!
水口 藍実さん

水口 藍実さん

2年生

  • Q.理学療法士になりたい理由を教えてください。
  • A.私はもともと介護福祉士を目指していました。しかし、介護福祉士は利用者様の身体の痛みや不自由な点を改善するのは難しい、と現場の方からお聞きしました。そこでいろいろな職業を調べたところ、理学療法士は病院でも介護施設でも活躍していると知ったため理学療法士を目指しました。
  • Q.本校を選んだ理由を教えてください。
  • A.理学療法士になるための知識や技術はもちろんですが、他の大学や専門学校には無い接遇研修があり、社会人として医療人として身に付けておかなければならない接遇やマナーが学べる事に魅力を感じたためです。
  • Q.クラスの雰囲気はどうですか?
  • A.授業で分からなかったことを友達と話し合ったりしながら、苦手分野を克服しています。
  • Q.どんな理学療法士になりたいですか?
  • A.患者さんが困っていること、不安に感じていることに寄り添い、信頼して頼ってもらえる理学療法士になりたいです。
  • Q.これから理学療法士を目指す方にメッセージをお願いします。
  • A.勉強は覚えることが多いため大変ですが、理解して実技などが身に付いた時はとても達成感があります。また、コミュニケーションや積極性が大切なので、色々な方と関わりながら身に付けていきましょう。
塩原結衣さん

塩原 結衣さん

3年生

  • Q.理学療法士になりたい理由を教えてください。
  • A.高齢化が進む現在の社会で医療従事者は必要不可欠な存在であり、かつ私は直接人の役に立つような仕事に就きたいと考えていました。そんなときに祖母のお見舞いに行き"理学療法士"の存在を知り、さらになりたい気持ちが強くなりました。
  • Q.本校を選んだ理由を教えてください。
  • A.自宅から通える範囲であること、3年制で資格取得ができるところに魅力を感じたからです。
  • Q.本校の良いところを教えて下さい。
  • A.知識・経験豊富な先生方から、基礎から応用・実技だけでなく臨床事例など様々なことを教えて頂けるところです。また、山に囲まれた土地であるため自然の中にいる雰囲気を味わえます。運が良ければ野生動物を見ることもできます。
  • Q.理学療法士の良さを教えてください。
  • A.患者さんの生活の質を上げることができることだと思います。また、患者さんの理想が叶ったときに、関わったチーム全員と一緒に大きな達成感を味わえるところだと思います。
  • Q.これから理学療法士を目指す方にメッセージをお願いします。
  • A.授業は分からないこともあり挫けそうになることが多いと思います。でも、その疑問を解決できた時、点であった知識が線になった、大きな達成感を得られます。また、それが今後の糧となっていきます。コツコツと勉強を重ね夢に向かいともに頑張りましょう!
緒方希一さん

緒方 希一さん

3年生

  • Q.理学療法士になりたい理由を教えてください。
  • A.人の役に立つ仕事に就きたいと思ったからです。私の地元は高齢化が進み自力で歩けない方が多くなってきています。そんな姿をみて、困っている方々を理学療法士としてサポートしたいと思いました。
  • Q.本校を選んだ理由を教えてください。
  • A.一番の理由は、就職率が100%ということ。
    また接遇にとても力を入れていることで、接遇の心を身につけ思いやりのある素敵な理学療法士になれると思ったからです。
  • Q.昼休みはどのように過ごしていますか。
  • A.友達とご飯を食べたりいろいろな話をしたり勉強の息抜きをしています。
  • Q.どんな理学療法士になりたいですか。
  • A.患者さんのことをよく理解し周りからも信頼される理学療法士になりたいです。
  • Q.これから理学療法士を目指す方にメッセージをお願いします。
  • A.勉強や技術では基礎が最も大切になります。わからないことがあれは積極的に先輩や先生に聞きながら一緒に理学療法士を目指しましょう。